働くチカラ、育てよう。
働くチカラ、育てよう。

働くチカラ、育てよう。

「働きたい!」…けど不安、お悩みの方へ

障がい者のための
就労移行支援」を試してみませんか?

発達障がい・ADHD・アスペルガー症候群・知的障がい
うつ病・統合失調症・双極性障害・身体障がい …など

就労移行支援センター「はな」では、障がいが原因で就職に不安をもつ方々の就職支援を行っています。大切なのは就職の先にある「働き続けること」。そのために必要な「働くチカラ」を一緒に育てていきます。

「就労移行支援」とは

障害者総合支援法に定められた障害福祉サービス(自立支援給付)のひとつで、障害者のための「職業訓練制度」です。

※殆どの場合、利用料は免除されますが、世帯合算収入により自己負担が発生する場合があります。

経験豊富な専門スタッフがお話をうかがいます。
まずは、お気軽にご相談ください。

「はな」に相談する

ご利用対象/ご利用規定について

■ご利用対象

下記条件をすべて満たしている方がご利用対象です。

  • 障害者手帳をお持ちの方(※)
  • 18才以上【精神・身体(視覚・聴覚のぞく)・知的・難病】
  • 就労を希望している方
  • 就労意欲のある方
  • 単独で通所出来る方
  • 医療機関で就労移行利用可能と診断された方

※障害者手帳を持っておられない方でも医師の診断・定期的な通院があれば、自治体の判断により可能な場合があります。

■ご利用規定

  • 開所日:月〜金
  • 利用期間:9:30〜15:30
  • ※ただし、月1回 土曜日 9:30〜12:30
  • 定員:20名
  • 利用条件:週3日以上通所可能な方
  • 最長:2年間

■ご利用料金

前年度の世帯合算収入額により決定されます。
福祉サービスなので、9割以上の方が無料で利用しています。

生活保護受給世帯、または低所得:無料 0円
一般1:9,300円
一般2:37,200円

※ご利用者さんの条件によって減免があるので、各行政に確認する必要があります。ご利用料金についてはお問い合わせください。見学・体験でも詳しくご説明いたします。

「はな」について

最終目標は「就職」ではなく、「働き続けられる」こと。

「はな」では、公共職業訓練校として培ってきた実績をもとに、ビジネススキルやコミュニケーション力の育成をバックアップします。また何より大切にしているのは、就職後も生き生きと働き続けられること。そのための「働くチカラ」を一緒に育てていきましょう。

就労移行支援 支援センターはなで育てる3つの「働くチカラ」
まずは基礎からしっかり身につけよう 働くベースを育てる! あいさつ、SST(社会生活技能訓練)、ビジネスマナー、電話応対
知っているだけで安心!
個々に合わせたカリキュラムで進めよう 働くスキルを育てる! PC操作、作業訓練
自分に合ったカリキュラム!
不安をなくして働く自信をつけよう 働くマインドを育てる! ストレス対処法、自己分析、キャリアカウンセリング、グループワーク
悩んだらすぐに相談できる!

関係機関と連携しながら、利用者様をサポートします。

「はな」では、就職受け入れ企業をはじめ、医療機関やその他の関係機関などと連携しながら、利用者様にとってより良いサポートを提供できる環境を整えています。

ご利用の流れ

ご相談から見学・体験、就職後のサポートまで
「はな」のご利用の流れをご紹介します。

STEP 1

お問合せ>>
見学会・説明会

  • 相談
  • 見学
  • 説明会

見学だけでも大歓迎
まずは気軽にご相談を

スタッフからプログラム内容や、訓練のねらいなどをご説明。訓練場所を見学していただけます。あなたの興味のあることや悩んでいることなどを、お気軽にご相談ください。

STEP 2

体験利用>>
受給申請

  • 体験利用
  • 受給申請

体験利用をとおして
利用後をイメージ、受給申請へ

ご利用の前に体験利用をおすすめしています。「はな」の雰囲気やトレーニングの効果などを体感ください。ご利用が決まったら、お住まいの市町村で申請手続きを行ってください(ご不明な場合は遠慮なくご相談ください)。

ご利用には
「受給者証」
が必要です
お住まいの市区町の福祉窓口で「就労移行支援事業所の利用を申請したい」とお伝えください。その際に、障害者手帳(ない場合は医師による診断書)の提出を求められることがあります。
STEP 3

トレーニング

  • 個別課題(PC操作等)
  • SST(社会生活技能訓練)
  • グループワーク
  • ビジネスマナー研修
  • 電話応対

最短なら3ヶ月!
自分にあったペースで学ぶ

受講が決まったら、個別支援計画書に基づき、個々のペースや志向に合わせたカリキュラムを実践します。PC操作やビジネスマナーなど、就職に必要なスキルを身に付けます。(最長2年)

STEP 4

就職サポート

  • キャリアカウンセリング
  • 企業実習
  • 応募書類作成
  • 面接対策
  • 面接同行

いよいよ就職活動
慌てず、しっかり準備

訓練状況や就職意欲などを踏まえて、最適な就職をサポート。障害者採用に積極的な就職先・実習先のご紹介や、面接対策、キャリアカウンセリングまで、一人ひとりに合わせて行います。

STEP 5

定着サポート

  • 定期カウンセリング
  • 電話相談
  • 企業連携

安心して働き続けるために
卒業後もサポート!

就職後も業務や人間関係に慣れるまで、企業と連携しながら、サポートを継続します。困ったことや心配事は、いつでも相談OKです。一緒に安心して長く働ける環境を築きましょう。

「はな」で学ぶ大切なこと

困ったときは「SOS!」を出してください。
きちんと「SOS!」が出せることも、大切なチカラです。

ここには困ったときに“SOS”を出し、気軽に相談できる環境があります。専門知識を持ったスタッフや、共に学ぶ仲間たちと一つずつ問題を乗り越えることで不安を解消していきましょう。きちんと「SOS!」が出せることも働き続ける上での大切なチカラです。一緒に磨いていきましょう。

スタッフ紹介&卒業生の声

経験豊富なスタッフが
あなたの「働きたい」に、寄り添います。

大迫

管理者・生活支援員

まずは一歩を踏み出すために…
ぜひ見学・体験にいらしてください!

ホームページをご覧いただきありがとうございます。「支援センター はな」では就職までの道のりをスタッフ全員でしっかりサポートします!

膳師

サービス管理責任者

得意なこと、出来ることを磨いて
喜びや幸せを感じる働き方を

主な仕事は就職までの計画を作ること、利用者さんの想いに寄り添いながら、「計画通り進めているか。問題はないか」などより良いサービスを提供できるようにしていくことです。

板谷

職業指導員

時にはおかん、時にはお局。
職業指導員の「板谷」です。

“人との和を大切にし、仲間と一緒に課題に取り組みながら達成感を味わい成功体験を積む。”そのために必要なプログラムを用意いたします。

西川

生活支援員

精神保健福祉士としてみなさまの心をサポートします。

生活での悩み事や困りごとなどお気軽にご相談下さい。
お仕事を長く続けられるよう基本的な土台作りを一緒に作っていきたいと思っています。

尾形

生活支援員

利用者様の「より良い」へ
悩みや不安、なんでも相談してください。

利用者様に寄り添えるようコミュニケーションを取りながら業務にあたっています。利用者様の「より良い」につながるよう、いつも笑顔で皆様の支援に貢献したいと思っています。

今沢

就労支援員

「あなたに合った仕事、無理のない働き方」一緒に考えていきましょう。

「あなたに合った仕事、無理のない働き方」を一緒に考えていきましょう。そして、応募したい企業が決まれば、履歴書・職務経歴書などの応募書類作成の相談にものります。

上原

就労支援員

数多くの相談・支援の経験を活かし、
皆様方のお役に立ちたい。

ホームページをご覧頂きありがとうございます 。 就労支援を担当しております上原です。 趣味は、旅行、美食探訪、ゴルフ 仕事(?)年齢は○じゅう○歳で経験だけは豊富です。

「はな」を卒業し、就職先で活躍する先輩方からの
感想やコメントをご紹介!

初めて、心を開いて話す
経験ができました。

「はな」を利用してよかったです。パソコンの勉強だけでなく、就職に必要なビジネスマナーも勉強できますし、不安や悩みの相談も聞いてもらえました。「はな」では心を開いて話す経験が初めてできました。就職に必要な支援もしてもらえたので、非常に助かりました。

Fさん(30代:製薬会社勤務)

理解のある就職先に出会えた!

「はな」からの紹介で就職できました。
これまでいくら足掻いても就職できなかったのですが、「はな」の人脈によって大変理解のある良い就職先に就けたので、人の縁の不思議と、その縁を結んでくれた「はな」に感謝しています。

Mさん(40代:大手銀行勤務)

はな」で学んだことが
全て活きています。

入所して以来、達成する目標を定め、タッチタイピングの習得、MOS Excel/Word 2013の資格を取得しました。また、ビジネスマナー、敬語の練習などのプログラムも受け、入所後約2年で介護職に就職が決まりました。この2年で自分は大きく成長できたと思っています。

Oさん(30代:介護職)

自分のペースで学べることと
親身なサポート

1年7か月間、PC基礎を主に学び、就労先は介護付き有料老人ホームで庶務職(介護以外の軽作業)に従事しております。はなでは自分のペースで学べ、親身になって利用者をサポートくださりとても良かったです。

Iさん(50代:庶務業務)

よくあるご質問

「はな」にお寄せいただくよくあるお問合せをまとめました。

Q1利用の条件はありますか?
A1

下記条件をすべて満たしている方が対象です。

・障害者手帳をお持ちの方(※)
・18才以上【精神・身体(視覚・聴覚のぞく)・知的・難病】
・就労を希望している方
・就労意欲のある方
・単独で通所出来る方
・医療機関で就労移行利用可能と診断された方

※障害者手帳を持っておられない方でも医師の診断・定期的な通院があれば、自治体の判断により可能な場合があります。

Q2利用料はいくらですか? 交通費はどうなりますか?
A2

はなでは、9割以上の方が無料で利用しています。就労移行支援の自己負担月額は、前年度の世帯所得に応じて変わってきます。世帯収入は本人と配偶者の金額の合計であり、親の収入は換算されません。

■ 事業所までの交通費について
基本的に自己負担ですが、利用する交通機関によっては割引が適用する場合や、自治体によって通所交通費を補助していただく制度もあります。 詳しくはお問合せ下さい。

Q3就職活動ではどのようなサポートを受けられますか?
A3

面接練習や応募書類の作成、企業側の同意が得られあなたもご希望される場合は面接の同行も行っております。

Q4就職先にはどのようなところがありますか?
A4

職種としては、事務職・事務補助・軽作業・介護職・介護補助・衣料品販売・保育支援業務・ライン作業などです。
介護施設や製薬会社、銀行や小売り業などの特例子会社、サービス業などさまざまです。

Q5就職後のサポートについて教えてください。
A5

就職してから半年間は就労移行として支援を行い、その後定着支援事業として3年間サポート致します。定着支援の方法としては、安心して相談できるよう、就職された方と定期的に面談を行うことが多いです。また企業さまと支援方法を打ち合わせた上で、2者面談や3者面談を行うこともあります。皆さんが長く働き続けられるようにサポートします。

Q6企業実習の期間はありますか? 実習は就職に有利ですか?
A6

1週間くらいのところが多いです。職場実習から雇用を考えての実習へと変わることもあります。雇用前実習で就職が決まる方は多いです。

Q7どのような人が利用していますか?
A7

はなでは精神・身体(視覚・聴覚のぞく)・発達・知的・難病の方の受け入れをしています。

Q8毎日、出席できる自信がありません…
A8

週2~3回から始められる方もいらっしゃいます。スタッフと通所日数を相談していきましょう。就職する上で勤怠管理はとても重要なことです。就職活動される頃にはご希望される仕事の勤務日数と合わせてご利用されることをお勧めしています。

アクセス

就労移行支援 支援センターはな

〒569-0803
高槻市高槻町4-3 高槻サタリービル5F

TEL 072-668-1511

FAX 072-668-1982

JR高槻駅からすぐ!目印は1Fのメガネスーパーさんです!
JR京都線「高槻」駅 徒歩3分、阪急京都線高槻市駅 徒歩8分。

お問合せ

ご質問や見学のお申込みなど何でもお気軽にお問合せください。
担当のスタッフが改めてご連絡いたします。

お名前
メールアドレス
確認用メールアドレス
性別
ご住所
お電話番号
お問合せ項目
お問合せ内容

同意されていません

pagetop